高感度社会といわれる現代。人々のライフスタイルやファッションへの美意識、それらをとりまく環境は、もはや完成に近いレベルまで成熟したといっていいかもしれません。

いま、日本人は、単なる新しいものへの憧れから、伝統文化の素晴らしさに還りはじめました。先人から永く受け継がれ、贈られた“正統”という価値と偉大さが再認識されはじめています。

刻一刻と変化する時代の潮流に、ときには激しく、ときには密やかに立ち向かいながら、脈々と生き続ける日本の心とカタチ――。それが正しく評価される時代が、ふたたび巡ってきたといえるでしょう。
絵付け
絵付け
絵付け
花嫁衣裳の原点を見守ってきた新木屋にとって、いまこそ私どもの姿勢と情熱をありのままお伝えできる貴重なタイミングと考えております。
ただ単に、歳月の永さに満足するのではなく。創り手ひとりひとりの個性や感性を“伝統”の中に昇華させ、新しい創意、新しい意匠を花嫁衣裳に表現したい。けっして華美なだけにとどまらず、創り手の誇りや心の熱さまでも伝えたい・・・
そんな願いをこめて、感動を生む着物をご提案・ご提供してまいります。


婚礼和装専門 新木屋
絵付け
こんせぷとイメージ
こんせぷとイメージ
こんせぷとイメージ
こんせぷとイメージ
こんせぷとイメージ
御問合せ/御来店予約
はこちら

花嫁衣装
白無垢
結婚式で馴染みの色である白は、純心さや清浄の象徴です。
新木屋では、緞子、唐織、綸子など確かな品質の白無垢を取り揃えております。
詳しくはこちら
白無垢
織、染、柄を厳選し取り揃えた色打掛。
一度、羽織っていただければ、生地の違い、仕立ての違いを感じて頂けるかと思います。
詳しくはこちら
引き振袖
挙式にも披露宴にも通用する婚礼衣裳です。
個性的な柄、しっとりとした生地の質感、弊店の振袖は下絵、友禅、仕立てまでを職人が手掛けた逸品物になります。
詳しくはこちら
婚礼和装専門の新木屋では、
美しさはもちろん気品と格調にあふれる着物を
製造から手がけ、長年にわたりご奉仕しております。
弊店の品揃えは、一般的なブライダル系衣裳店や結婚式場衣裳室のような汎用な品揃えとは異なります。
柄行き、色、質にこだわり少々個性的な品揃えをしておりますので、
どなたさまからも好まれるような「打掛」や「本振袖」ではないかもしれませんが、弊店では
“華美すぎず品格のある花嫁様” “小粋で洗練された花嫁様”
を追求し、製造した着物を取り揃えております。
「一生一度のかけがえのない装いだから、本物を着る慶びを」
との思いで、丹誠こめた確かな品質の着物たちを提供させていただきます。
いちど羽織っていただければ、生地の違い、仕立ての違いを実感していただけるかと思います。


TOPにもどる